ウイングアーク1st

データxテクノロジーで社会におけるデータの価値を最大化し、より良い社会の実現を目指すウ…

ウイングアーク1st

データxテクノロジーで社会におけるデータの価値を最大化し、より良い社会の実現を目指すウイングアーク1st株式会社の公式note。2024年3月に20周年を迎えたウイングアーク1stでのできごとや、働く人の魅力を発信していきます。 https://corp.wingarc.com/

リンク

マガジン

  • ENGINEER TECH BLOG

    • 77本

    ウイングアーク1stのエンジニアによるテックブログです。 アーキテクトを担うITエンジニアメンバー(社員)が、かわるがわる「ものづくり」のナレッジやそのソース、TechのHowToを発信します。

  • ウイングアーク1st20周年スペシャルマガジン

    • 3本

    2024年3月でウイングアーク1stは20周年を迎えました。

  • 採用広報ブログ

    • 50本

    ウイングアーク1stの人材獲得部門が運営する『採用広報Blog』です。 2024年4月より、以下サイトに引っ越しました。 WingarcBASE:https://wingarcbase.com

  • Wellnessな日々

    健康経営を推進するウイングアーク1stのWellnessな日々にまつわるマガジンです

  • ウイングアーク1st流カスタマーサクセス

    ウイングアーク1st流カスタマーサクセスにまつわるマガジンです

記事一覧

インボイス(制度)がやってくる。8月25日は川柳の日!デジタル化の波の悲喜こもごもの心境を5・7・5で公募します。

10月1日(日)より消費税の軽減税率制度・適格請求書等保存方式である インボイス制度が施行されます。 悲喜こもごもの声も聞こえるインボイス制度。その心を、川柳で詠み…

ウイングアーク1stの「農業×福祉×データ活用」を8/31野菜の日にひもとく

8月31日は「野菜の日」!ということで、今回は野菜や果物を栽培しているウイングアーク1stの沖縄オフィスの取り組みについてご紹介したいと思います。IT企業が野菜?農…

Go Beyond!AIに負けない人材へ~自分たちをどうプロデュースしていくか?DEサービス統括部の金曜午後に潜入~

「DE(Data Empowerment)サービス統括部でおもしろい研修を実施する」という噂を聞きつけ、二ノ丸友幸先生をお迎えした金曜午後の研修に、潜入してきました。二ノ丸先生と…

インボイス(制度)がやってくる。8月25日は川柳の日!デジタル化の波の悲喜こもごもの心境を5・7・5で公募します。

インボイス(制度)がやってくる。8月25日は川柳の日!デジタル化の波の悲喜こもごもの心境を5・7・5で公募します。

10月1日(日)より消費税の軽減税率制度・適格請求書等保存方式である
インボイス制度が施行されます。
悲喜こもごもの声も聞こえるインボイス制度。その心を、川柳で詠みませんか。

本キャンペーンでは、インボイス制度に関わりが深い、企業の経理部門、管理部門、情報システム部門、DX推進部門の方をはじめ、個人事業主やフリーランスの方々にもその心境を川柳として応募いただきたく幅広く公募します。

◾️応募要

もっとみる
ウイングアーク1stの「農業×福祉×データ活用」を8/31野菜の日にひもとく

ウイングアーク1stの「農業×福祉×データ活用」を8/31野菜の日にひもとく

8月31日は「野菜の日」!ということで、今回は野菜や果物を栽培しているウイングアーク1stの沖縄オフィスの取り組みについてご紹介したいと思います。IT企業が野菜?農業?思ったそこのあなた。データ活用×農業のカタチ、ウイングアーク1stがサステナブルな社会に向けた取り組みとして実施する障がい者雇用のカタチをぜひご覧ください。普段のnoteとは打って変わってカラフルな野菜や果物の写真がたくさん出てきま

もっとみる
Go Beyond!AIに負けない人材へ~自分たちをどうプロデュースしていくか?DEサービス統括部の金曜午後に潜入~

Go Beyond!AIに負けない人材へ~自分たちをどうプロデュースしていくか?DEサービス統括部の金曜午後に潜入~

「DE(Data Empowerment)サービス統括部でおもしろい研修を実施する」という噂を聞きつけ、二ノ丸友幸先生をお迎えした金曜午後の研修に、潜入してきました。二ノ丸先生とは、講師+プロコーチ+プロコーチのコーチ、として数多くの活動をされている方。
なぜ二ノ丸先生をお呼びしたのか、二ノ丸先生を通じてDEサービス統括部に伝えたいことは、何なのか?これは全ウイングアーク1stのメンバーにとって、

もっとみる