未来を支えるエンジニアのために。子ども向けIT教育に込める想い
見出し画像

未来を支えるエンジニアのために。子ども向けIT教育に込める想い

ウイングアーク1st

「ものづくりの楽しさを体験することで、エンジニアを目指す子どもたちをひとりでも多く生み出していきたい」とウイングアーク1stは子ども向けIT教育の場「LITE1(ライトワン)」を開催しています。エンジニア・小山 淳が、「LITE1」教室の企画・運営に込めた想いを語った記事をご紹介します。

ぜひ下記から続きをご覧ください。

※所属部署やインタビュー内容は取材当時のものです。

この記事が参加している募集

オープン社内報

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ありがとうございます。励みになります。
ウイングアーク1st
データxテクノロジーで社会におけるデータの価値を最大化し、より良い社会の実現を目指すウイングアーク1st株式会社の公式note。ウイングアーク1stでのできごとや、働く人の魅力を発信していきます。 https://www.wingarc.com/