上場1年生になると社内では何が変わるの?会社人として大切な知識を一年かけておさらいした話
見出し画像

上場1年生になると社内では何が変わるの?会社人として大切な知識を一年かけておさらいした話

ウイングアーク1st

季節はもうすぐ春…は先取りすぎかもしれませんが(笑)ウイングアーク1stの「上場1年生」ももうすぐおわろうとしています。

私たちは2021年3月に東証一部上場を果たしたのですが、

「東証一部に上場すると、どんなことが変わっていくんだろう?」という素朴な疑問から、社員として必要な心構えや知っていた方がいいこと、実は裏でこんなことが変わっているよ!といったことがもしあるのであれば、全社的に知っておいた方がいいだろう、ということで始まりました、社内限定コンテンツ「上場★1年生」です。編集長はCFO室の丹波さん。インタビュアーも丹波さんでライターも丹波さん。

もうすぐ進級の季節なので、「1年生になったら」何が起こったのか、数々のエピソードとともに研究を重ねてきた丹波さんご本人に、直接語っていただくことにしました!




丹波さん:こんにちは。丹波です。上場とほぼ同時期に営業から突然の異動、管理本部CFO室に来ました。

主な仕事は経営会議体の運営や中期経営計画の作成、M&A関連業務などですが、そもそも管理部門の仕事が初めてだったので今年は無我夢中でした。
※丹波さんのCFO室での奮闘はぜひ↓よりご覧ください!

営業の頃はお客様やパートナー様に気軽に自社のトピックや動向をお伝えしたり、社内にもアンテナを張って何か有益な情報があれば提案に繋げる・・・など、できるだけ「情報を出していくこと」がお仕事でした。

ところが管理部門、特に私が所属するCFO室は会社の業績など、重要な経営に関わる情報を扱う部門なので、機密情報やインサイダー情報を厳重に管理しなければなりません。

そんな温度感を、社内にも理解してもらうべく始めたのが「上場★1年生」企画でした。

きっかけは経営会議で「上場したらこれまで以上にガバナンスを徹底しなければならない。事後稟議や経費精算の漏れなど、もってのほかだ」というような議論があり、こういった意識を全社にどう浸透させたら良いのか、と考えました。

私は営業だった頃からそこそこ真面目にルールを守っていた几帳面なタイプでしたが(ドヤ)周囲には、特に営業の場合ガバナンスよりスピード重視という動き方の人も多く、今の意識のままでは上場企業に求められるガバナンスを保てるのか少し心配でした。

そこで、「若手社員にも読みやすく、楽しんで学んでもらえるコンテンツを発信しよう」というコンセプトでマーケティング部にも協力してもらい、インタビュー形式で力を抜いて読める社内連載をスタートしました。

今までの連載記事は以下のトピックで紹介してきました。インタビューに協力いただいた社内有識者の方々はこの記事の見出しにもなっていますが、本当に懇切丁寧に対応いただき、感謝しています。

・上場すると何が変わる??
・ 監査役のお仕事
・知っておきたい“株”の話
・ 当社に関連する最新法律トピック
・ 上場企業の財務諸表
・サステナビリティとESG投資
・上場企業と内部監査
・労務に関するあれこれ

第1回はとにかく興味を持ってもらおうということで、「データのじかん」でも連載しているトツカケイスケ先生に特別に4コマ漫画を描いてもらいました!

こうした工夫が実ったのか、社内ポータルでの連載記事は多くの社員の方に読んでいただくことができました。

社内ポータルの掲載例

特に反響が大きかった記事は持株会の話や財務諸表の話です。

「持株会って、どんなメリットがあるの?」「ウイングアークの財務諸表って、ちゃんと見たことないな」など、私自身も素朴に疑問に思っていることなどを管理部門の有識者にインタビュー形式で聞いていきました。

個人的に印象に残っているのはIR担当をしている方にインタビューをした際に、「金融業界では限られたプロジェクトメンバー以外にはたとえ家族であっても仕事の話をするなと教わります」という話があり、インサイダー情報などの管理意識を徹底しないといけないなとあらためて実感しました。

社内からは「わかりやすく説明してくれてとても勉強になりました!」「難しいと思っていた財務諸表の見方を教えていただきありがとうございます」など、嬉しい声もいただき、半分趣味で続けている連載なのですが、楽しんで読んでいただけて良かったと思っています。

3月からは上場2年目に突入し、この連載も2年生に進級するのか?できるのか!?と方向性を検討しています。

1年生では基礎的な心構えの部分が多かったので、できれば社内にアンケートなどとりながら、社員の皆さんが知りたいと思う内容を拾って楽しく・わかりやすく発信していければ、と思っています。


丹波さんありがとうございました!「上場★1年生」は、ウイングアーク社内のみならず、上場に立ち会ったことのある人なら一度は抱いたことがあるであろう、様々な素朴な疑問についてとてもわかりすくまとめられており、社内向けとしては贅沢なコンテンツだったのではと感じています。

あと1か月ほどで私たちは上場2年生になるわけですが、これからもビジョン「 Empower Data, Innovate the Business, Shape the Future. 情報に価値を、企業に変革を、社会に未来を。 」に向かってみんなで邁進していけますように!!
(PR古荘)

**********************************
いつもウイングアーク1stのnoteをご覧いただきありがとうございます。読者のみなさんからいただく記事のスキ「♡」も編集部の励みになります!
**********************************

この記事が参加している募集

オープン社内報

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ありがとうございます。また読んでくださいね。
ウイングアーク1st
データxテクノロジーで社会におけるデータの価値を最大化し、より良い社会の実現を目指すウイングアーク1st株式会社の公式note。ウイングアーク1stでのできごとや、働く人の魅力を発信していきます。 https://www.wingarc.com/